ブレーカー交換

電気工事

業務用エアコン取り替えたら消費電力が小さくなったので関西電力に申請しに行きました。最近は営業所がかなり淘汰されているので、生駒市でも奈良市役所の近くの営業所に行く必要があります。ブレーカーを60Aから20Aに取り替えるように言われましたが電気工事士免許持ってるので自分で取り変えたいというと認めてくれました。ホームセンターでブレーカーを購入し付け替えました。関西電力の作業員がチェックに来ます。契約電力も変更になり電気の基本料金が下がりました。

写真1

ちなみに、使用設備がエアコンのみなど、電気を使わない時期がある場合、使わない時期に、ブレーカーをOFFにして、待機電力をカットすれば使用電力量が0kWhとなり、基本料金が半額になります。1kWhでもアウトなのでブレーカーOFFの必要があります。

関西電力のホームページの目立たない部分にも一応書いてます。
(料金単価の表の下の注釈部分)

http://www1.kepco.co.jp/ryoukin/teiatsu.html

こちらの技も併用してずいぶん電気代が下がりました。