Fossil スマートウォッチが新品になりました。

IT・通信

壊れた

Fossil Carlyle HR 0546 GEN5が壊れて起動しなくなってしまいました。

おととしの年末に買ったのですが、半年ほどで下のボタンが動作しなくなりました。しばらくしたら竜頭の動作が不安定になり、さらに充電が勝手に止まる現象が発生。メーカーに送ろうかと思っているうちに起動しなくなりました。Fossilのスマートウォッチは2年補償がありますので余裕をもって様子をみていましたが、動かなくなったのでメーカーに送りました。

補修部品がないとのことで無償対応で新品になりました。さらに同じ機種の在庫がなかったので、GEN6のFTW4059への交換になりました。

新品になって一世代新しくなったのはのはうれしいですが、また壊れたら面倒だなという気もします。GEN6になって丈夫になっていることに期待したいです。

届きました

まったくの新品、箱付きで届きました。
Fossil smartwatch GEN6

絵変わりが少ないですが開けました。
Fossil smartwatch GEN6

中身はこんな感じです。バンド調整もしてくれたので、あまりのコマも入ってます。
Fossil smartwatch GEN6

早速セットアップしました。文字盤はアナログ風にしてみました。ホワイトバランスの加減で白っぽいですが、もう少し緑です。
Fossil smartwatch GEN6

修理の時、箱は送っても処分するとのことだったので手元にあるので比較。新しいのはコンパクトになっています。
Fossil smartwatch GEN6

保証書は購入時の販売店によって記入される必要がありますと書いています。直営WEBショップで購入したのに記入はありませんでしたが、今回もありません。
Fossil smartwatch GEN6

違い

新しくなって変わったことは若干動作が軽くなった感じはします。操作性は何も変わりません。金属バンドの留め具の長さが少し長くなったので、手首の細い私にはフィット感が悪くなってしまいました。逆に腕の太い人は腕が通りやすくなったと思います。ヘッド部分も少し大きくなったのでバランスをとったのだと思います。おおやけに出てるGEN5とGEN6の違いは以下ですので参考にして下さい。

  • SoCが最新のWear 4100+に更新
  • Bluetoothは5.0にアップ
  • 充電速度が約2倍にアップ
  • 心拍に加えてSpO2(血中酸素濃度)の計測にも対応

Wear OS3

GEN6になって、Wear OS3に対応しています。さらに今までなかったメーカーアプリができて、Wear OS3はアプリからダウンロードする形になっています。ところが、メーカーアプリの口コミが悪すぎます。しばらく、Wear OS2のままで様子をみます。

IT・通信

Posted by けんぼう